FC2ブログ
パパ・ママ・やんちゃ息子とワン2匹の何気なくも楽し~い毎日♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、皮膚科にイチを連れて行きました。

前にも記事に書きましたが、
イチがアトピーになってから
パパと真剣に話し合い、『ホメオパシー治療』
を続けてきました。
続けて。。。と言ってもまだ1ヶ月ほどしか経っていませんが。

ホメオパシー治療の普通の医療と違う点は
“症状を抑えようとするのではなく、
体が何かを排除しようとしているのだから、
無理に抑えるのではなく、
毒素となるものを出し切らせてあげようとする”
という事。
感じ的にはデトックスと似ているのかな??

そして私が最も惹かれたのが“副作用が全くないと言う事”。。。

ステロイドや、抗生物質の軟膏などでも肌とPHが違うため
皮膚にいる常在菌は死んでしまうそうです。
そのため余計に肌が弱くなると言う悪循環を生むらしいのです。

パパも幼少時代にアトピーがひどくて色々な種類の
薬を使ったそうですが、
副作用にかなり悩まされたと聞いていたので
私もパパも副作用のないもので治療をしていきたかったんです。
イチの症状が悪化する一方なら考えますが。。。

ならなぜ皮膚科に??
というと、アレルギーがあるかどうかだけでも調べてもらおうと
思ったからです。

もし卵などの食品でアトピーの症状が出ているのならば
それを除去する事には何の副作用もないですし、
イチの痒いのが少しでも治まるのならと思って。。。

まず一声、先生に
『今までどのような治療を?』
と聞かれたので“ホメオパシーを”と答えましたが
先生は全くご存じなかったようです。
義理兄弟の看護士の姉は知っていたので
医療に携わる人なら知っているかと期待したのですが。。。

どのような治療をするのか説明すると
『民間治療ですか。。。
最近、そういうものに走る人は減っているんですけど。。。
ホメオパシー?聞くからに怪しい。』
と言われてしまいました。

そして最も傷ついたのが、
『お子さんが痒がっているのだから
もう少し考えてあげないと。』
と言われた事です。

ものすごく考えて、パパと散々話し合って決めたのに
それを“考えてない”と言われるなんて。。。

痒がっていれば薬を塗ってあげる。
アレルギーの薬を飲ませる。

それだけが子供のことを考えているということ??

私は薬を使った治療を否定しているわけではないです。
ただ私とパパはホメオパシーと言う治療法を選択したと言うだけ。
子供を治してあげたい!どうにかしてあげたい!と思う気持ちは
一緒なんです。
先生には分かってもらえませんでしたけど。。。


本当に悲しくて帰ってイチが寝てから
一人で泣いてしまいました。


結局アレルギー検査は今の段階では蕁麻疹が出ていると言う訳でもないし
採血をするため、2歳の子には精神的に負担が大きいと言う理由で
してもらえませんでした。

今日の事はものすごくへこみましたが、
でもくじけてなんかいられませんね!
これからもしばらくの間はこのままの治療法で様子を見たいと思います。
イチと一緒に頑張らなければ。。。^^

最後まで愚痴を聞いてくれてありがとうございました。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2008/04/24 16:15】 | ママの独り言
トラックバック(0) |


びーすとおんっ!
こんばんは^^

久しぶりに来れました^^最近ほんとに寝かしつけが寝かしつけられてました(^^ゞ

kutamamaさん、先生ってほんとにいろんな方がいます。もちろん、知識に乏しい先生も。きっとご自身の子供さんはアトピーではないんでしょうね。自分の子供の事なら調べて、勉強してなんとしても治してあげたい。と思うのが親だとおもいますもん。
kutamamaさんはほんとにいちくんのことを一生懸命考えてあげてますよー!!自信持ってください!!いつも私はそうありたいって思いますもん。
もし、通える範囲であれば他の皮膚科もいかれてみたらどうかなぁ。良い先生にめぐりあえるかも^^
いつでも愚痴ってくださいーー!!
話ならいつでも聞きますよぉ~^^


そよかぜママ
ほんと、お医者さまもいろいろですよね。
しかし、パパママがこんなに頑張って
イチくんの為に頑張っているのに
その一言は無いですよね・・・ひどい。

それにしても、皮膚科は私も
自分がじんましんなど出たときにあちこちかかりましたが、けっこう適当な診断をくだすところが多かったです。
薬さえ出せば良いみたいな・・・。

風邪の時だって、いろんな種類のお薬が出されて
人間が持っている本来の治癒力とかが
ダメになるのではないか、と思うことが
良くあります。
だからって放っておくわけにもいかないのですけど・・・。難しいですけどね。

それにしても、落ち込まないで元気出してください!クタママさんは、ママとして
ホントに良くやっていると思いますよ!!


あおkunママ
皮膚科ってほんと当たり外れが大きいですよね。得意分野以外はいやな顔されたこともあります。アトピーで有名な病院へ蕁麻疹で行ったら何で来たん!!って感じでしたもん。
だから気にしないで、きっと良い先生もいると思いますよ。
そうそうあおもアレルギーあるのですが血液検査はよっぽどひどいかついでがないとしてくれません。
ひどくない場合は除去して様子をみるというように家庭でするみたいです。
たとえば怪しいと思う食品を1週間食べささないで皮膚の様子をみる変化がなければその後食べさせてみて変化をみる。変化があればその食品を今後除去したり少なくする。これを気になる食品毎に1週間除去・1週間休憩の周期で確認するという感じです。一般的には卵・牛乳・小麦・ゴマ・そばなんかアレルギーが多い食品だと思いますよ☆


yuki
治してあげたい!という気持ちは誰よりもkutamamaさんが一番強いはず。
それを否定されるなんて、お医者様も言い方に気をつけて欲しいですね。
いっそのこと、違う先生に診てもらっては?
みなさんが言うように、いろんな先生がいるしきっといい先生もいると思います。

息子は、アレルギー検査をアレルギー科のある小児科でやってもらいました。
6ヶ月過ぎたら出来ると言われたんですが・・・
それも病院によって違うみたいですね。
確かに血液を採取する時、泣き叫んでいました(^_^;)
それによって卵白が少しアレルギーがあると分かったので、やってよかったと思ってます。
ちなみに今は半熟でなければ食べられるようになりました(^^)v

うちの子も皮膚が弱くてアトピーが心配。
アトピーは皮膚科で診断されたのですか?
最近また腕をよく痒がってて・・・見ててツライですよね


おとんぶわー
心無い一言ですね
わらにもすがりたい、切なる思いを頭から否定して切り捨てるのはどうかとおもいます・・・

もし医者から見て間違っていると思うなら、きちんと科学的根拠を示すべきでしょう。医学の最先端を行く方の発言とは思えませんね。
理由も聞かずにそう言われたら誰でも怒りますよv-390



Tell me
まず、イチ君お誕生日おめでとう!!
 今日は楽しい一日が過ごせたかしら?

 kutamamaさん、大変嫌な思いをされましたね。
 我が家にはアレルギーの子はいないのですが、
私が情緒不安定になった事があって、これに関してのお医者様もまた当たり外れが大きいんですよねー。
 自分に合わないと思ったら、なるべく早めにお医者様をえた方がいいかも。
 お医者様の中には自分の考えが絶対だと考えている方もいるようなので、イチ君がしんどい思いをしないうちに病院が変更できるようであれば、調べてみた方がいいかも(kutamamaさん、体調しんどい時だから誰かに一緒に探してもらった方がいいかな?)
 いつも一生懸命なkutamamaさん、その姿を見てるだけでイチ君のアレルギーも少し和らいでるかもしれませんよ。

コメントありがとうございます♪
kutamama
びーすとおんっ!さん
ありがとうございます。
ほんとにあの一言には傷つきました。
そして、“もしかしたら本当に私のエゴなのかな?”とも考えました。
でも今のイチには選択することは出来ないのだし、
私のエゴかもしれないけど、
イチのことを考えた結果のエゴなら
信じて続けてみるしかないですよね。
ブログに書いたら少しすっきりしました^^

そよかぜママ
ありがとうございます^^
そうなんですよね。
病院に行くとすぐに薬。。。
私自身、あまり薬を使わないので、
かなりの抵抗があるんです。
まして子供の頃から薬に頼るのは
長い将来を考えてどうなのかな?
とか。。。
でもそれで楽に治まるのなら
そういう選択もあるな。。。とか思うんです。
こういう問題って難しいですよね。

あお君ママ
色々教えていただいてありがとうございます!
そうですね、除去法で試してみようかな。
ここ1ヶ月、食べたものを全て
書き出していたのですが、
なかなか分からなくて。。。
やはり焦らずに1週間ずつやったほうが
いいのですね!
ありがとうございます。

yukiさん
もうその先生には見てもらう気は
全くないです!
悪い先生ではないのかもしれないけど
私には絶対に合わないです^^
いっちゃんはアレルギー検査したんですね。
私が今回連れて行ったところは
皮膚科・アレルギー科のある病院だったのですが今はしなくてもいいと言われました。
やはり先生によって全く違いますよね。
今の時期って乾燥がひどいから
痒みも出やすいんでしょうね。

おとんぶわーさん
もう怒り心頭ですよ!!
確かにホメオパシーは日本に入ってきて
まだ数年なので、知られていないのは
分かっていたのですが、
西洋では古くからある、言ってみれば
漢方のようなものなんです。
しかも知らないのならそんな言い方
しなくてもいいのに。。。
もう絶対にこの病院には行かないですよ。

Tell meさん
ありがとうございます^^
イチ君、2歳児になりましたよ~♪
とりあえずこの病院はやめておいた方が
いいという事が分かったので
それだけでも良かったかな?
とりあえず食事に気をつけて
除去法で何か食品でアレルギーがないか
調べてみます^^
最近、イチの肌状態で一喜一憂なんです。
あまり心配しすぎるとイチにもそれが
伝染するから気をつけないととは
思うんですけど。。。なかなか^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^

久しぶりに来れました^^最近ほんとに寝かしつけが寝かしつけられてました(^^ゞ

kutamamaさん、先生ってほんとにいろんな方がいます。もちろん、知識に乏しい先生も。きっとご自身の子供さんはアトピーではないんでしょうね。自分の子供の事なら調べて、勉強してなんとしても治してあげたい。と思うのが親だとおもいますもん。
kutamamaさんはほんとにいちくんのことを一生懸命考えてあげてますよー!!自信持ってください!!いつも私はそうありたいって思いますもん。
もし、通える範囲であれば他の皮膚科もいかれてみたらどうかなぁ。良い先生にめぐりあえるかも^^
いつでも愚痴ってくださいーー!!
話ならいつでも聞きますよぉ~^^
2008/04/24(Thu) 21:55 | URL  | びーすとおんっ! #B3PCZfus[ 編集]
ほんと、お医者さまもいろいろですよね。
しかし、パパママがこんなに頑張って
イチくんの為に頑張っているのに
その一言は無いですよね・・・ひどい。

それにしても、皮膚科は私も
自分がじんましんなど出たときにあちこちかかりましたが、けっこう適当な診断をくだすところが多かったです。
薬さえ出せば良いみたいな・・・。

風邪の時だって、いろんな種類のお薬が出されて
人間が持っている本来の治癒力とかが
ダメになるのではないか、と思うことが
良くあります。
だからって放っておくわけにもいかないのですけど・・・。難しいですけどね。

それにしても、落ち込まないで元気出してください!クタママさんは、ママとして
ホントに良くやっていると思いますよ!!
2008/04/24(Thu) 22:03 | URL  | そよかぜママ #X/b1JaX2[ 編集]
皮膚科ってほんと当たり外れが大きいですよね。得意分野以外はいやな顔されたこともあります。アトピーで有名な病院へ蕁麻疹で行ったら何で来たん!!って感じでしたもん。
だから気にしないで、きっと良い先生もいると思いますよ。
そうそうあおもアレルギーあるのですが血液検査はよっぽどひどいかついでがないとしてくれません。
ひどくない場合は除去して様子をみるというように家庭でするみたいです。
たとえば怪しいと思う食品を1週間食べささないで皮膚の様子をみる変化がなければその後食べさせてみて変化をみる。変化があればその食品を今後除去したり少なくする。これを気になる食品毎に1週間除去・1週間休憩の周期で確認するという感じです。一般的には卵・牛乳・小麦・ゴマ・そばなんかアレルギーが多い食品だと思いますよ☆
2008/04/25(Fri) 07:35 | URL  | あおkunママ #DWgh5vZM[ 編集]
治してあげたい!という気持ちは誰よりもkutamamaさんが一番強いはず。
それを否定されるなんて、お医者様も言い方に気をつけて欲しいですね。
いっそのこと、違う先生に診てもらっては?
みなさんが言うように、いろんな先生がいるしきっといい先生もいると思います。

息子は、アレルギー検査をアレルギー科のある小児科でやってもらいました。
6ヶ月過ぎたら出来ると言われたんですが・・・
それも病院によって違うみたいですね。
確かに血液を採取する時、泣き叫んでいました(^_^;)
それによって卵白が少しアレルギーがあると分かったので、やってよかったと思ってます。
ちなみに今は半熟でなければ食べられるようになりました(^^)v

うちの子も皮膚が弱くてアトピーが心配。
アトピーは皮膚科で診断されたのですか?
最近また腕をよく痒がってて・・・見ててツライですよね
2008/04/25(Fri) 15:56 | URL  | yuki #-[ 編集]
心無い一言ですね
わらにもすがりたい、切なる思いを頭から否定して切り捨てるのはどうかとおもいます・・・

もし医者から見て間違っていると思うなら、きちんと科学的根拠を示すべきでしょう。医学の最先端を行く方の発言とは思えませんね。
理由も聞かずにそう言われたら誰でも怒りますよv-390
2008/04/27(Sun) 03:38 | URL  | おとんぶわー #-[ 編集]
まず、イチ君お誕生日おめでとう!!
 今日は楽しい一日が過ごせたかしら?

 kutamamaさん、大変嫌な思いをされましたね。
 我が家にはアレルギーの子はいないのですが、
私が情緒不安定になった事があって、これに関してのお医者様もまた当たり外れが大きいんですよねー。
 自分に合わないと思ったら、なるべく早めにお医者様をえた方がいいかも。
 お医者様の中には自分の考えが絶対だと考えている方もいるようなので、イチ君がしんどい思いをしないうちに病院が変更できるようであれば、調べてみた方がいいかも(kutamamaさん、体調しんどい時だから誰かに一緒に探してもらった方がいいかな?)
 いつも一生懸命なkutamamaさん、その姿を見てるだけでイチ君のアレルギーも少し和らいでるかもしれませんよ。
2008/04/27(Sun) 21:09 | URL  | Tell me #X2Xitrr2[ 編集]
コメントありがとうございます♪
びーすとおんっ!さん
ありがとうございます。
ほんとにあの一言には傷つきました。
そして、“もしかしたら本当に私のエゴなのかな?”とも考えました。
でも今のイチには選択することは出来ないのだし、
私のエゴかもしれないけど、
イチのことを考えた結果のエゴなら
信じて続けてみるしかないですよね。
ブログに書いたら少しすっきりしました^^

そよかぜママ
ありがとうございます^^
そうなんですよね。
病院に行くとすぐに薬。。。
私自身、あまり薬を使わないので、
かなりの抵抗があるんです。
まして子供の頃から薬に頼るのは
長い将来を考えてどうなのかな?
とか。。。
でもそれで楽に治まるのなら
そういう選択もあるな。。。とか思うんです。
こういう問題って難しいですよね。

あお君ママ
色々教えていただいてありがとうございます!
そうですね、除去法で試してみようかな。
ここ1ヶ月、食べたものを全て
書き出していたのですが、
なかなか分からなくて。。。
やはり焦らずに1週間ずつやったほうが
いいのですね!
ありがとうございます。

yukiさん
もうその先生には見てもらう気は
全くないです!
悪い先生ではないのかもしれないけど
私には絶対に合わないです^^
いっちゃんはアレルギー検査したんですね。
私が今回連れて行ったところは
皮膚科・アレルギー科のある病院だったのですが今はしなくてもいいと言われました。
やはり先生によって全く違いますよね。
今の時期って乾燥がひどいから
痒みも出やすいんでしょうね。

おとんぶわーさん
もう怒り心頭ですよ!!
確かにホメオパシーは日本に入ってきて
まだ数年なので、知られていないのは
分かっていたのですが、
西洋では古くからある、言ってみれば
漢方のようなものなんです。
しかも知らないのならそんな言い方
しなくてもいいのに。。。
もう絶対にこの病院には行かないですよ。

Tell meさん
ありがとうございます^^
イチ君、2歳児になりましたよ~♪
とりあえずこの病院はやめておいた方が
いいという事が分かったので
それだけでも良かったかな?
とりあえず食事に気をつけて
除去法で何か食品でアレルギーがないか
調べてみます^^
最近、イチの肌状態で一喜一憂なんです。
あまり心配しすぎるとイチにもそれが
伝染するから気をつけないととは
思うんですけど。。。なかなか^^;
2008/04/27(Sun) 21:58 | URL  | kutamama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。